港区・品川区・大田区の保育士求人事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「港区・品川区・大田区の保育士求人事情」
東京の中でも人気のあるエリアの1つが港区・品川区・大田区なのよね~
神奈川方面からでも通いやすいのが特徴じゃ!
仕事終わりに買い物とか遊びに行くのも良さそう~

  

地域の特徴をチェック!

 

港区の保育士求人事情

港区

港区はビジネスの中心と言われ、企業の本社が最も多いエリアの1つになります。財政力は東京都の中でも最も高く、高収入の世帯が多いのが特徴です。

交通は山手線をはじめ、京浜東北線、京浜急行、東京メトロ、都営地下鉄など数多く電車が通っているために、神奈川、埼玉、千葉など近隣の県から通勤で通っている人も多い。

保育士求人に関しては、超人気エリアと言って間違いありません。所得が高い家庭が多く、問題が起こることも他の地域よりは少ないといわれており、人気がある保育園の求人はすぐに埋まってしまう傾向にあります。

港区は豊富な財政を抱えていいるために待機児童対策にも力を入れています。
保育施設は97ですが、待機児童解消の為に年々増えているのが現状です。

待機児童は64名で23区では3番目に低い数なんだ!

給料に関しては、23区でそこまで変化はなく平均的な求人が多い。人気エリアだから給与の設定を高くしなくても保育士が集まりやすいからそこまで上げる必要はないからだと考えられます。

港区は土地が狭い傾向にあるので、園庭が小さい場合やビル内にある保育園の場合はないケースが多いのが特徴です。「園庭なし」で探している人は外せないエリアと言えるでしょう。

◆品川、高輪、芝浦エリア

品川、芝浦エリアはここ10年、タワーマンションの建設ラッシュが続いているため新設された保育園が多いのが特徴。高輪エリアは昔からある住宅街なので歴史の長い保育園も多くあります。どちらのエリアも所得が高い家庭が多く、落ち着いて働ける保育園が多いでしょう。

◆六本木、麻布、白金エリア 

東京の中でもトップクラスの高級住宅地域です。大使館関係や著名人の子供も多く、所得が桁外れの家庭も多いので、運転手付きの車で送り迎えをすることは珍しくありません。インターナショナルスクールやモンテッソーリ教育を取り入れている求人もあります。

◆赤坂、青山エリア

六本木エリアと同じように高級住宅街が多く、所得が高い人しかいないエリアです。着ている服が全て高級ブランドということは珍しくなく、他の地域の保育園とは全く違う雰囲気を受けるでしょう。大規模な保育園はあまり多くなく、一時預かりなどの求人も発生します。ここも保育士からは人気のエリアです。

所得の高い地域は落ち着いて働きたい人にとっても人気なエリアね!
◆虎ノ門、新橋エリア

このエリアはあまり保育園の数は多くありません。しかし虎ノ門ヒルズ、日テレタワー、電通ビルなど大手企業のオフィスが多いために、企業内保育園や一時預かりなどの求人もあります。人気があるので迷っていたらすぐに埋まるでしょう。

◆お台場エリア

フジテレビなどがあるお台場エリアは保育園はそこまで多くありません。新橋や豊洲からゆりかもめで通勤しなければいけないので通いにくさがあるためにそこまで人気ではないでしょう。あまり頻繁には求人は出ませんが、近隣の人が希望するケースが多いです。一方で大型商業施設やホテル内の一時預かりの求人は常に募集をしています。

求人が少ない地域は迷っていたら取られちゃうのでスピード重視!

 

品川区の保育士求人事情

品川区

通勤に便利+住む人にも人気なのが品川区です。

保育施設は93とやや少ないですが、今後も開発が続く地域も多く人口増加は確実と言われています。待機児童も23区内では少ないですので、安定して働ける地域ともいえるでしょう。

品川区は結婚や出産をした人が働いているケースも多く、港区と比べると保育士の平均年齢は上がる傾向にあります。落ち着いて腰を据えて働くには良い環境かもしれません。

待機児童は178名。23区の中ではやや少ない方だな!
◆品川シーサイド、天王洲アイルエリア

品川シーサイド、天王洲は今でも発展しているエリアです。大型マンションの建設も常にあるので、マンションができるたびに新しい保育園が新設されています。ですからこれから保育園を作り上げていきたいという人には向いているエリアだと言えます。 

新しい保育園が良いならシーサイド、天王洲がオススメ!
◆大森、大井町エリア

大井競馬場、品川水族館があるエリア。昔から住んでいる人も多く、いわゆる下町タイプの地域です。品川区の中ではそこまで人口の上下が激しくないので新設される保育園は多くありません。規模の大きい保育園、歴史の長い保育園で働きたい人にはオススメできます。

◆大崎、五反田、戸越エリア

大崎は高級高層マンションがどんどん建っており、五反田や戸越は昔から住んでいる人が多い地域です。下町の雰囲気を重視するなら五反田・戸越エリアですし、新しい保育園で働きたいなら大崎エリアがオススメです。  

比較的通いやすい保育園が多いので給与は東京の平均ぐらいが多いぞ!

 

大田区の保育士求人事情

大田区

大田区は東京23区の中で最も土地が広く、人口は約71万人います。

交通に関しては京浜東北線や京浜急行線が通っており、川崎や横浜方面から通ってくる保育士も多く、土地が安い為に寮もたくさんあることから、上京して保育士として働く人達からも人気のエリアになっています。主要駅の蒲田駅、大森駅周辺には住宅街が広がっており、駅周辺に保育園が多くあります。

待機児童は229名!都内では平均的な数字だな

大田区には「184」の保育施設があり、大規模保育園から小規模保育園まで規模は様々ですが、どこも保育士不足に悩んでいるために、一年中求人を募集しています。年齢は20代~50代と幅広く、子育てをしながら地元で働いている保育士も多くいます。

昔からある歴史の長い保育園もあれば、待機児童を解消させる為に開設した保育施設も増えているために、どういう職場で働きたいかを明確にしてから保育園を探すと良いでしょう。

給与に関しては、東京都23区でそこまで差はありません。駅から遠いなど保育士が集まりにくい場所の方が若干給与が高い傾向にあります。また、大田区は場所によって住んでいる層がはっきり分かれている地域です。

 
◆蒲田エリア
蒲田周辺は昔からの下町で京浜工業地帯としても有名です。ですから地元に残る人が多く、結婚も早く20代前半の親御さんも珍しくありません。昔からの付き合いの親同士も多く親同士が仲良くなりやすいですが、下町ならではの性格で気が強い親も多くいるようです。
蒲田は横浜に出るのも渋谷にでるのも30分以内行ける好立地♪
◆田園調布エリア
田園調布などの地域は東京の中でも富裕層が住んでおり、親の年齢は高めの傾向が強いでしょう。家柄も良い家庭が多いので、落ち着いて働ける地域とも言えます。
田園調布って有名人の子供とかが多そうなイメージ(笑)

港区・品川区・大田区の保育士求人に強い転職サイト

希望する地域に強い転職サイトを選ぶのがポイントじゃ!!

港区・品川区・大田区に強い転職サイトはコチラ。
                    

 

◆マイナビ保育士 

東京オススメの求人サイト


★ここがポイント!

 厳選された保育園の求人のみを扱っている
 特に東京23区の求人に強い
 優秀なアドバイザーが多く在籍している 

 


◆保育ひろば 

東京オススメの求人サイト2


★ここがポイント!

 業界トップクラスの求人数
 最短2週間で転職できるスピーディーさ
 全国に支店がありその地域に強いアドバイザーが在籍 

この2つは必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厳選!特集記事!

PAGE TOP